利用者はコチラ

不動産の販売業務を
RECXIV(レクシブ)で自動化!

〜レインズ掲載後の資料請求、内見調整などを自動化し、物件販売のチャンスを逃しません!〜

特許承認済

⽇々の業務にて、
こんなお悩み御座いませんか?

レインズ掲載後に、物件確認の電話が鳴り止まない

詳細資料送付が手間

問い合わせ管理が面倒

電話やFAXが多くて大変

このようなお悩みを、全てRECXIVが解決致します。

RECXIV導入によってできること

電話やFAX業務の自動化

物件確認電話

詳細資料送付

広告掲載依頼

内見依頼

問合せ対応履歴をエクセル管理

詳細資料送付、広告掲載承諾、内見依頼の履歴をいつでもダウンロードできます。

価格変更時の一斉メールが可能

過去に物件資料を送付した先への一斉メールを簡単に送ることができます。

コスト削減

FAXや電話が大幅に減るため、通信料や紙のコストを大幅に削減できます。

RECXIVの主な機能

詳細資料送付

内見依頼

広告掲載依頼

RECXIVを導入することで、
顧客対応にかかる業務時間を大幅に削減することが可能!

料⾦プラン

プラン名称 掲載可能物件数 基本サービス オプション① オプション②
お試しプラン 〜5件 月額5,000 月額5,000円+通話料 月額20,000
スタンダードプラン 〜10件 月額9,000 月額30,000
ゴールドプラン 〜20件 月額15,000 月額50,000
プラチナプラン 〜100件 月額50,000 月額150,000

申込後2ヶ月は無料でご使用いただけます。
※支払い方法・・クレジットカード、口座振替(利用月の翌月精算となります。)

基本サービス

詳細資料送付、内見調整、広告掲載対応の自動対応を行います。
販売図面の帯の問い合わせ先として、「レクシブ」を記載いただくことで、上記業務をあなたの代わりに対応します。

オプション①
電話自動応答サービス

「基本サービス」導入後も物件問い合わせ電話がかかることがあるため、弊社にて「物件問い合わせ用の電話番号」を発番し、自動応答とします。
電話の内容が物件確認対応、詳細資料送付、内見調整、広告掲載対応の場合はレクシブを案内し、その他の問い合わせの場合は担当者に転送します。

オプション②
オペレーションサポートサービス

「基本サービス」、「オプション①」を導入後も発生する業務を、弊社担当者が対応します。
具体的には、以下業務です。

・販売図面の作成
・レクシブへの情報登録、変更、削除
・内見調整や広告掲載承諾の対応
・問い合わせ履歴の共有(週に1回報告)
・IT全般サポート
(弊社エンジニアによるサポート)

よくあるご質問

Q 試しに使ってみたいのですが

申し込みから2ヶ月目までは無料となります。無料期間内に解約いただければ、料金は発生しません。

Q FAXはゼロにできる?

客付け会社のなかには、どうしてもFAXで広告承諾(もしくは内見依頼)をする必要がある会社様もいらっしゃると思いますので、ゼロにはならないかもしれません。
ただ、行政も「FAX廃止」に向けて動いているため、ゆくゆくはFAXゼロにすることは可能だと思われます。

Q 初期費用はありますか?

ございません。

Q クレジットカード支払いは可能ですか?

可能です。支払い方法は、クレジットカード払いと、口座振替払いに対応しております。その他の支払い方法をご希望の場合は、担当までご相談ください。